Top > 注目 > ワンピーススタイルへの長く熱い「片想い」

ワンピーススタイルへの長く熱い「片想い」

物心ついたころから、ワンピースに憧れてきた私。

具体的には、映画「ティファニーで朝食」で
オードリー・ヘプバーン演ずるヒロイン
ホリーが着ていたようなシンプルな黒ワンピース
(いわゆる「リトル・ブラック・ドレス」)や、
やはり映画の「プリティウーマン」で
ジュリア・ロバーツ演ずるヒロインのヴィヴィアンが着ていたような
上品な水玉模様のワンピースがツボ。
こんなワンピースが似合う女性になりたいな~、
とずっと思っていました。

しかし!ワンピースを着るには、
私にはいくつかの問題点が存在!

まず、何と言ってもネックになっているのは、体型!
何が一番あかんかって、下腹がボコッと出ていること。
もちろん気になって、腹筋やピラティス、
ヨガなど、お腹に効きそうなエクササイズにも取り組んできたし、
ダイエットにも励んできた。
けれど、下腹だけはどうしてもへこまない。
お医者さんによると、
どうも胃下垂が原因ではないかとのことなのですが、
食事に行った後などは、
「もしかして、おめでたですか?」といわれるくらい膨らむので、
ワンピースなんか着た日には、
絶対マタニティドレスと間違えられると思って、
ずっと敬遠してきました。

そんな私も40代を目前に控え、
ある意味開き直ったせいか、
もう一目なんか気にしない!
もちろん、ある程度TPOはわきまえるけれど、
自分の着たいものを着る!と思うように。

ワンピースも、デパートやショッピングモールに行った時に、
試着してみるようになりました。

ところが!ワンピースを着こなすには、
もう1つ大きな問題があることが発覚!

それはずばり靴!

これまで、基本パンツスーツだったので、
楽さ優先のモカシンか、スニーカーしか持っておらず、
スカートはおろか、上品なワンピースに似合いそうな
華奢な靴を持っていない。

腰を痛めているので、
ハイヒールも履けないしな~。

しかも、よく考えたら、今の職場って、
建物が古いせいか、夏場は蚊が多く、
スカートなんて履いた日には、
足がターゲットにされる...。

やっぱり、ワンピースは「片想い」で
終わるのかな~、と、
指をくわえてカタログを眺めている
今日この頃です...。

ちなみに、ゴールデンカムイの動画も大好き!

注目

関連エントリー
ワンピーススタイルへの長く熱い「片想い」むくみとサプリメントとするるのおめぐ実借金解決の債務整理の相談の費用不要家族が大掃除していたわけで・・・結婚式に出来るサプライズ演出ロマンチックなプロポーズの実現特注オーダー家具が気になる
カテゴリー
更新履歴
増大サプリには本物と偽物がある(2018年5月28日)
ワンピーススタイルへの長く熱い「片想い」(2018年5月21日)
育毛のために大切な基本的なヘアケア(2017年9月 8日)
今までダイエットを色々試してきたよ、痩せなかったけどね(2017年9月 6日)
アマゾンギフト券の現金化(2016年12月16日)